プレミアリーグEAST第3節
市立船橋vs浦和レッズ


市立船橋高校

昨年度は、
プレミアリーグEAST:6勝3分9敗で7位
インターハイ:ベスト4
高校選手権:千葉県予選敗退

今大会は、
第1節:vs 富山第一(C)2-0
第2節:vs 流経大柏(A)0-0

今シーズン初観戦。
GK 
1  田中 悠也 3年 185/80 JSC CHIBA
DF
2  畑  大雅 2年 175/66 AZ’86東京青梅
3  松尾 勇佑 3年 170/68 ジェファFC
4  田谷 澪斗 3年 182/70 FC東京深川
5  岸本 駿朔 3年 181/75 アントラーズつくば
MF
6  余合 壮太 3年 176/63 FC東京深川
7  鈴木 稀裕 3年 182/72 ジェファFC
16 大関 克弥 3年 168/65 三井千葉SC
FW
9  賀澤 陽友 2年 170/60 横浜F・マリノス
12 西堂 久俊 3年 180/68 三井千葉SC
20 城定 幹大 3年 176/62 ジョカーレFC

ーーーーーーーー城定ーーーーーーーー
ー賀澤ーーーーーーーーーーーー西堂ー
ーーーー大関ーーーーーー鈴木
ーーーー
ー松尾ーーーーー余合ーーーーーー畑ー
ーーーー田谷ーーーーーー岸本ーーーー
ーーーーーーーー田中ーーーーーーーー

59分
9  賀澤→
10 井上  怜 3年 165/58 VIVAIO船橋
66分
20 城定→
11 鈴木 唯人 2年 175/63 葉山町立葉山中
74分
7  鈴木→
14 町田 雄亮 2年 168/65 クマガヤSC
82分
2  畑→
13 橋本 柊哉 3年 178/70 VIVAIO船橋
90+3分
12 西堂→
8  岡井 駿典 3年 172/68 Wings

2018年U-17日本代表/畑、橋本
2017年U-16日本代表/西堂、井上

 

浦和レッズユース

昨年度は、
プレミアリーグEAST:4勝5分9敗で8位
クラブユース選手権:準優勝
Jユースカップ:ベスト16

今大会は、
第1節:vs 鹿島アントラーズ(C)0-1
第2節:vs 清水エスパルス(A)2-1

今シーズン初観戦。
GK

1  石井  僚 3年 191/84 上州FC高崎
DF
8  白土 大貴 3年 164/65 浦和レッズ
16 玉城 大志 2年 173/71 浦和レッズ
20 冨田  蓮 2年 170/67 浦和レッズ
23 遠藤 龍河 2年 180/76 C.A.アレグレ
MF
3  林  海斗 3年 168/67 浦和レッズ
5  大城  蛍 3年 179/72 Wウイング沖縄
6  上野 夏輝 3年 164/63 浦和レッズ
21 縄田 脩平 3年 176/70 浦和レッズ
FW
7  岡村 勇輝 3年 173/68 浦和レッズ
11 清宮 昂大 3年 168/69 坂戸ディプロマッツ

ーーーー岡村ーーーーーー清宮ーーーー
ー林ーーーーーーーーーーーーー上野ー 
ーーーー大城ーーーーーー縄田ーーーー
ー玉城ーーーーーーーーーーーー冨田ー
ーーーー遠藤ーーーーーー白土ーーーー
ーーーーーーーー石井ーーーーーーーー

59分
6  上野→
10 池髙 暢希 3年 173/63 SSS札幌
7  岡村→
17 波田 祥太 2年 175/78 坂戸ディプロマッツ
72分
3  林→
24 山中 惇希 2年 173/69 GRANDE FC
78分
11 清宮→
4  大桃 伶音 3年 187/81 浦和レッズ
90分
5  大城→
9  二見 健太 3年 173/70 浦和レッズ

2017年U-17日本代表/池高
2017年U-17日本代表候補/石井、大桃
 

 

 

・試合形式は45分ハーフ。
・11時キックオフも30℃近くまで上昇した夏日に。
・市船はキャプテンの8岡井駿典、開幕戦得点の11鈴木唯人、浦和は故障明けの10池高暢希、4大桃伶音がベンチスタート。
・例年、U-18年代で最も戦術的に特長の出る市船のビルドアップ。今シーズンも例に漏れず、アンカー6余合壮太が最終ラインまで落ちるのは想定の範囲内だが、2畑大雅、3松尾勇佑の両SBがWGよりも高い位置に張り、さらには彼らのスペースを両CBの5岸本駿朔、4田谷澪斗が埋めるという類を見ない布陣が採用されていた。
ー松尾ーーーーーーーーーーーーー畑ー
ーーー賀澤ーーー城定ーーー西堂ーーー
ー田谷ーーーーーーーーーーーー岸本ー
ーーーー大関ーーーーーー鈴木ーーーー
ーーーーーーーー余合ーーーーーーーー

・右サイドでビルドがうまくハマった際は、最前線2畑大雅がドリブルで仕掛け、5岸本駿朔がその脇からオーバーラップする、という強烈な圧力に。序盤には、その形で相手ラインを押し下げ、落としを受けた12西堂久俊がカットインから惜しい左ミドルを見せる場面もあった。

・しかし実際は縦パスがなかなか出せず、左右に振る時間が長く続くことに。右は多少雑でもライン裏に蹴れば2畑大雅の爆発的なスピードで形になるが、左はそもそも前方にパスが入る場面がほぼ皆無。4田谷澪斗は左利き、キックも悪くないが、どういうわけかなかなか縦パスの判断を取らなかった。

・一方のレッズもショートパス主体の構成。スピードなど身体能力に優れた選手はいないが、技術的に高いレベルの選手を揃え、サイドで人数をかけ、コンパクトに速い連携で崩す意図が見えた。しかし市船を崩すまでには至らず。

・市船は左WG9賀澤陽友が能力の高さを示し始める。豊かなトップスピードに加え、足元柔らかく狭い中で見事なターン。バイタルからドリブルで仕掛け、あわやという場面を作った。周りの使い方もセンスがあり、サイドバック3松尾勇佑とのスイッチは可能性を感じる。

一方、逆サイドの12西堂久俊はサイズがありアジリティも標準以上でしかもレフティー。ポテンシャルは十分だが、持ち過ぎる傾向が見えタッチの乱れや寄せにボディバランスを崩し、ロストする場面も多かった。
・市船がじわじわと前進する展開だったが、32分、浦和は右コーナーからファー23遠藤龍河が頭で突き刺し先制に成功。


・後半、1点を追う市船が仕掛ける。右12西堂久寿のスルーパスに走り込んだ20城定幹大がラインブレイクに成功し、フリーで右足フィニッシュも枠を捉えられず。
・さらに12分、左サイドハーフラインからのセットプレー。浦和のクリアが浅く、押し返しを7鈴木稀裕が振り向き様ボレーで狙うが、ゴール右へ外れる。いずれも決めたい場面。
・しかし直後13分、左コーナーからニア5岸本駿朔が頭でズドンと合わせ同点。

・畳み掛けたい市船にアクシデント。9賀澤陽友が筋肉系?の負傷で途中交代。しかし代わって入ったのが日本高校選抜に名を連ねていた10井上怜。

・一方の浦和は、同じく途中出場で最前線に入った17波田祥太が存在感。運動量豊富にボールを受けると、とにかく体が強く、収めどころができた。

・一進一退の展開が続いたが、30分市船は自陣からのロングカウンター。ハーフラインから10井上怜が長く運ぶと、エリア内で追走したDFのタイミングを巧く外しファウルを獲得。これを自ら決め逆転に成功する。

・ベンチスタートの続く10井上怜だが、しっかりと結果を残した。左足の正確なボールタッチ、ドリブルスピードが早く縦に運べる。意表つくプレーを見せ市船の中で数少ない違いを作れる選手。ただしセットプレーを始めとする守備を考慮すると、長く起用するには全体のバランスを変える必要は出てくるか。

・同じく途中出場の11鈴木唯人は、短い出場ながらエリア内で二人をかわしフィニッシュまで持ち込む見せ場を作った。ボールコントロールのよさがあり、彼もボックスで違いを作れるセンスの持ち主。次はもっと長く見てみたい。


・逆転を許した浦和は、33分187cmの長身4大桃伶音を前線に投入。23遠藤龍河のロングスローで、一気にパワー勝負に出る。
・弾き返す市船だが、余裕はない様子。決定機は許さないものの、これがボディブローのようにじわじわと効いてくる。

・そして45+3分、浦和は右コーナーからファーにこぼれたボールを9二見健太が見事なボレー。キーパーの脇を越破るが
、カバーしていたDFが渾身のクリア!市船は難を逃れたかに思われたが・・・。

・左に掻き出したボールを再び折り返すと、ファーに抜けたボールを追った4大桃怜音を、市船6余合壮太が後ろから倒してPK。これを10池高暢希が決めて土壇場の同点!余合は痛恨のファウル。無理をする局面でもなく、昨年経験を積んだだけに避けてほしいファウルだった。


・結局ドローでタイムアップ。市船は勝ちゲームを落としたと言わざるを得ない。
・終盤の浦和のパワープレーに対しては何とか耐えているという感じで、前線の選手にボールが入っても無駄に仕掛けてロスト、無闇に蹴り出す場面も多く相手に攻撃の機会を与えてしまった。クロージングの拙さが目立ち、試合巧者であるはずの市船らしくなかった。
・3岡井駿典の代わりにキャプテンマークを巻いた5岸本駿朔は、気持ちを前面に押し出すファイターで個人的に好きなタイプ。抜かせない、得点を許さないという気概に溢れた空中戦は迫力があるが、ルーズボールの対応を見誤り、入れ替わられたり無茶なコンタクトでファウルを取られる場面も見られたため、もう少しその辺りの冷静さを磨いてほしい。

 

 

2018年04月22日 11:00K.O.
プレミアリーグEAST 第3節
市立船橋高校 2-2(0-1)浦和レッズユース
@船橋市法典公園(グラスポ) 球技場
(市船)59分 岸本駿朔、76分 井上怜
(浦和)32分 遠藤龍河、93分 池髙暢希

 

 


プレミアリーグEAST第3節
市立船橋vs浦和レッズ
” への2件のフィードバック

  1. 見るのが楽しくて、更新してないか毎日数回見てます。市船のことも知りたかったので良かったです。ありがとうございます。

    1. >ドトさん

      毎日見て頂いているとは恐縮です。。
      観戦した試合の速報と観戦記のアップをツイートしてますんで、もしよかったら見てください!
      https://twitter.com/youthkiosk

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です