Jユースカップ決勝
サンフレッチェ広島vsFC東京


今日はJユースカップファイナルへ。

決勝の地に辿り着いたのは、FC東京、サンフレッチェ広島の東西の雄。
夏のクラブユース選手権を制し今期2冠目を狙う東京と、プレミアウエスト制覇に王手をかける広島のまさに頂上対決。
東京はプレミアイースト制覇の可能性も十分残っており、12月に開催されるプレミアチャンピオンシップでの再戦の大きな布石になる予感も。

会場は例年の大阪ではなく、磐田・ヤマハスタジアム。天候はあいにくの雨。

 

サンフレッチェ広島ユース

プレミアリーグWESTは、

第15節終了時点で12勝1敗2分勝点38で1位。

クラブユース選手権はベスト16。

今大会は、
1回戦:vs 鹿児島ユナイテッドFC 11-0
2回戦:vs 水戸ホーリーホック 2-1
3回戦:vs ヴァンフォーレ甲府 1-0
準々決勝:vs セレッソ大阪 1-1(PK4-3)

今シーズン2回目の観戦。
11/5 Jユースカップ準々決勝 vs セレッソ大阪
dsc00696
GK

21 大迫 敬介  2年 185/82 FELICIDOD FC
DF
2  東野 広太郎 3年 184/73 エスポワール白山
4  里岡 龍斗  2年 180/64 サンフレッチェ広島
8  藤原 慶人  3年 177/68 サンフレッチェ広島
MF
7  力安 祥伍  3年 172/67 サンフレッチェ広島
12 松本 大弥  1年 177/68 横河武蔵野FC
15 川井  歩  2年 176/63 サンフレッチェ広島
30 東  俊希  1年 177/63 FCゼブラ
FW
9  満田  誠  2年 168/60 ソレッソ熊本
10 山根 永遠  3年 167/67 サンフレッチェ広島
19 仙波 大志  2年 164/62 サンフレッチェ広島

ーーーーーーーー山根ーーーーーーーー
ーーーー仙波ーーーーーー満田ーーーー 
ー東ーーーーーーーーーーーーー川井ー
ーーーー力安ーーーーーー松本ーーーー
ーー藤原ーーーー里岡ーーーー東野ーー
ーーーーーーーー大迫ーーーーーーーー

55分
12 松本→
25 根角 裕基 2年 164/65 サンフレッチェ広島
57分
30 東→
18 村山 勘治 2年 167/56 サンフレッチェ広島
77分
19 仙波→
20 明比 友宏 2年 172/65 サンフレッチェ広島
101分
20 明比→
29 桂  陸人 1年 161/63 サンフレッチェ広島

2016年U-19日本代表候補/大迫
2016年U-17日本代表/仙波
2016年U-16日本代表候補/松本、東、桂


 

FC東京U-18

プレミアリーグEASTは、
第15節終了時点で8勝3敗4分勝点28で2位。

クラブユース選手権は優勝。

今大会は2回戦からの登場。
2回戦:vs 愛媛FC 4-0
3回戦:vs 名古屋グランパス 2-1
準々決勝:vs ガンバ大阪 4-1
準決勝:vs 京都サンガ EX2-1

今シーズン6回目の観戦。
4/9 プレミアEAST1節 vs 清水エスパルス
5/1 プレミアEAST4節 vs 柏レイソル
7/26 クラブユース選手権GL vs 大分トリニータ
8/2 クラブユース選手権準決勝 vs 川崎フロンターレ
11/5 Jユースカップ準々決勝 vs ガンバ大阪

dsc00695
GK

16 高瀬 和楠  2年 180/76 FC東京深川
DF
2  坂口 祥尉  2年 174/70 FC東京むさし

5  蓮川 壮大  3年 179/73 FC東京深川
23 長谷川 光基 2年 177/68 FC東京深川
27 岡庭 愁人  2年 168/61 FC東京深川

MF
7  生地 慶充  3年 176/65 FC東京むさし
8  伊藤 純也  3年 173/63 FC東京むさし
14 内田 宅哉  3年 177/67 FC東京深川
42 平川  怜  1年 174/67 FC東京むさし

FW
10 松岡 瑠夢  3年 175/60 FC東京むさし
11 半谷 陽介  3年 174/61 FC東京深川

ーーーー松岡ーーーーーー半谷ーーーー
ー内田ーーーーーーーーーーーー生地ー
ーーーー平川ーーーーーー伊藤ーーーー
ー坂口ーーーーーーーーーーーー岡庭ー
ーーーー長谷川ーーーーー蓮川ーーーー
ーーーーーーーー高瀬ーーーーーーーー

46分
8  伊藤→
41 久保 建英 中3 166/58 FC東京むさし
90+4分
10 松岡→
24 荒川 滉貴 2年 169/62 FC東京深川
105分
27 岡庭→
19 吹野 竜司 2年 168/61 FC東京深川
109分
11 半谷→
22 杉山 伶央 2年 163/50 FC東京むさし

2016年U-17日本代表/岡庭、平川、久保

 

試合形式は45分ハーフ。
広島はトップチーム昇格のCB3イヨハ理ヘンリー(3年/フェルボール愛知)、ボランチ17川村拓夢(2年/サンフレッチェ広島)がトップチームのオーストラリア遠征帯同のため欠場。東京もトップチーム昇格のGK1波多野豪(3年/FC東京むさし)、CB6岡崎慎(3年/FC東京深川)、ボランチ4鈴木喜丈(3年/FC東京むさし)はベンチ外と多数の主力が不在。

キックオフから先にペースを掴んだのは広島。
3バックあるいはWGがひいた5バックでパスを回し、タイミングを合わせて落ちてくるシャドーへの縦パスで攻撃のスイッチを入れる。
攻撃は9満田誠、10山根永遠、19仙波大志の3トップの連携が素晴らしく、場面場面で受ける、フォローするといった役割の受け渡しがお見事。

dsc00800dsc00776

2分、広島は最終ラインから30東俊希が大きく蹴り出すと、東京DFとGKの意志疎通が乱れ10山根永遠が左サイドを抜け出す。
フィニッシュまで持ち込むが、ここは東京16高瀬和楠ががっちりキャッチ。

広島は、ダブルボランチの一角12松本大弥が最終ラインに落ちてボールを握る一方、7力安祥伍が広範囲にスペースを動き回りリンクマンを担う分担。
力安は豊富な運動量で幅広くエリアをカバーし、左右キックからの散らしも的確な好選手。

dsc00773

8分、広島は最終ラインから左サイドのスペースへ展開。
30東俊希がDFラインとキーパーの間に素早くクロスを供給。
ファー9満田誠には届かないが、可能性を感じるプレー。

対する東京はボランチの42平川怜、8伊藤純也でボールを動かしながらミドルフィードで前線を走らせる。
しかし広島DFがしっかりとカバーリング。なかなか前でプレーすることができない。

dsc00809

13分、この試合初めてバイタルまで押し込んだ東京。
再構築、再構築からじっくりと伺い左サイド14内田宅哉が右足でクロス。
10松岡瑠夢が待っていたが、思い切りよく飛び出した21大迫敬介がパンチングでクリア。

16分、東京のカウンター。
正確なミドルフィードから左サイド14内田宅哉が抜け出す。
カットインから右足ミドルで狙うがキーパー正面。

dsc00785

17分、東京のパスミスを広島9満田誠が右サイドでカット。
力強いドリブルで20m前進すると、中央ゴール20mの位置で倒される。
これを15川井歩が直接狙うが、ゴールわずかに上。

22分、広島は落ちた10山根永遠が最終ラインからの縦パスを受けると見せかけスルー。
裏で受けた19仙波大志がドリブルで運び、右サイドを抜け出した9満田誠へ絶妙なスルーパス。
右足フィニッシュは東京16高瀬和楠がビッグセーブ。
しかしこぼれを再び満田がプッシュも、惜しくも右ポスト直撃!
ゴールまであと一歩と迫る。

そして27分、広島は右サイドで9満田誠が粘り15川井歩とスイッチ。
深く抉ってのクロスに、エリア内19仙波大志がトラップから東京8伊藤純也ともつれバイタルにボールがこぼれる。
これに走り込んだのは12松本大弥。
ダイレクトで抑えの利いた素晴らしいミドルを右隅に突き刺す!
1年生ボランチのスーパーゴールで広島が先制。
サンフレッチェ広島ユース 1-0 FC東京U-18>

dsc00711

28分、攻め手を緩めない広島はインターセプトから右サイドを9満田誠が前進。
10山根永遠を経由して中へ繋ぐと、7力安祥伍が左ミドルで狙うがキーパーキャッチ。

30分、広島は7力安祥伍からの速い縦パスを9満田誠が見事なトラップで収める。
体を使ってのキープからスルーパス。
これに10山根永遠が抜け出すが、東京16高瀬和楠が一歩先に回収。

防戦一方の東京は30分、右サイドから押し込む。
クリアを拾った27岡庭愁人が右足で強烈ミドル。
対角線で枠内を捉えたボールに対し、広島21大迫敬介が横っ跳び左手一本でファインセーブ!

32分、東京は11半谷陽介が左サイドをドリブルで推進。
2坂口祥尉を使ってゴールライン際まで抉るが、折り返しは中にあわず。

34分、東京は左14内田宅哉がカットインから中へ繋ぐ。
10松岡瑠夢がワントラップから左足で狙うが、広島DFがスライディングでブロック。

36分、東京は左サイドのセットプレー。
7生地慶充の柔らかいクロスに、21大迫敬介のパンチングが浅くなってしまう。
こぼれを8伊藤純也が狙うがゴール上。東京は徐々に左サイドを打開。

39分、広島は12松本大弥の判断が遅れ自陣で奪われる。
縦パスから10松岡瑠夢がちぎり左足でシュート。
しかし最後の砦21大迫敬介がしっかりセーブ。

終盤にかけ守備の時間が続いた広島だったが、ラストプレーで再びゲームを動かす。
44分、左サイド8藤原慶人が前線へ走り込み、19仙波大志からのパスを受けエリアに侵入。
左足でシュートを放つと、DFにあたったボールを10山根永遠がすかさず蹴り込む。
サンフレッチェ広島ユース 2-0 FC東京U-18>

嫌な流れを吹き飛ばす追加点で、2点リードを奪い試合を折り返す。


後半、東京はスタートから41久保建英を投入。
2トップに入り10松岡が左サイド、14内田宅哉がボランチに。

後半から小雨だった天候が悪化し、激しく雨が降りつける中でのプレーに。

1分、広島は9満田誠が中盤の球際を制する。
二人を弾いてエリアまで運びシュートを放つが、これはキーパー正面。

5分、東京の右サイドへの展開に対し、広島30東俊希が処理ミス。
剥がした7生地慶充がカットインで敵の注意をひきつけ、前線の10松岡瑠夢へラストパス。
受けた松岡は右隅に落ち着いて流し込み、早速1点を返す。
<サンフレッチェ広島ユース 2-1 FC東京U-18

続く6分、東京は左サイド10松岡瑠夢のスルーパスから11半谷陽介がエリア内に走り込む。
凄まじい加速でDFをちぎりかけたところを倒されPKを獲得!
これを半谷が自ら決め、あっというまの同点劇!
<サンフレッチェ広島ユース 2-2 FC東京U-18

15分、東京は中央ゴール30mの位置でセットプレー。
7生地慶充の柔らかいフィードに14内田宅哉が合わせるが、こぼれを詰めきれず。

広島は徐々に運動量の低下が露わに。
前線へのビルドアップができず、一方的に攻められる時間が続く。
カウンターに攻撃の機会を託すことに。

35分、防戦一方だった広島にチャンス。
カウンターから10山根永遠が落とし9満田誠が右サイドへ展開。
15川井歩の正確なクロスが山根に通るが、ミートしきれずゴールわずか左。
チャンスは限られるだけに、これは決めておきたかった。

38分、東京はバイタル右寄りから41久保建英が縦に運ぶ。
左足ミドルで狙うがゴール左。
久保はここまでは違いを作れず。広島DFの激しいチェックに苦しみ、ボールを奪われる場面が目立つ。

dsc00805

40分、広島のカウンター。
左サイドに開いて受けた10山根永遠がクロスを上げると、ファーで待っていた9満田誠がダイビングヘッド。
しかしこれはゴール左。フリーだったにも関わらず少し慌ててしまったか。

この試合脅威になり続けた9満田誠。
サイズは標準ながらとにかく倒れないバネの強さがあり、ドリブルで20〜30m近く運べる。
今日はゴールにこそ恵まれなかったものの、ポジショニングも良好。

dsc00769

その後東京のコーナーが
続くが、耐える広島。
アディショナルタイムは3分。

45+3分、東京は左コーナー。
ファーへこぼれたボールが41久保建英のもとへ。
右足で狙うが、抑えきれずゴール右。

結局両チーム決勝点を奪いきれず、10分ハーフの延長戦へ。


延長に入ると、厚い雲がようやく去りそれまでが嘘のような晴天に。

2分、東京は左サイド2坂口祥尉からのフィード。
エリア内走り込んだ41久保建英がトラップから倒されるが、これはノーファウルの判定。

9分、東京は左サイドをテンポよく繋ぎ、7生地の落としを14内田宅哉が強烈ミドルで狙うがゴール上。

9分、広島は18村山勘治が浅い位置からクロス。
DFの頭を越え走り込んだ9満田誠がヘッドで狙うが、これはキーパー正面をつく。

13分、広島の左コーナー。
正確なクロスに8藤原慶人がドンピシャヘッド!
耐えた広島がついに勝ち越しかと思われたが、ゴールライン上で東京27岡庭愁人が奇跡的なクリア!
これを広島15川井歩が右サイドで拾う。
クロスにニアでつぶれ最後は29桂陸人がダイレクトで狙うがゴール上。

延長も残り5分。思わぬ形でゲームが動くことに。
16分、 広島は自陣ゴールライン近くでのセットプレー。
するとこれを21大迫敬介が痛恨のキックミス。
前線の41久保建英が拾い、バイタルでのキープで3人をひきつける。
左サイドを飛び込んできた24荒川滉貴へ落ち着いてスルーパス。
落ち着いて左隅に流し込み、ついに逆転!広島は痛すぎる失点。
<サンフレッチェ広島ユース 2-3 FC東京U-18

dsc00819

結局、広島に追いつく余力は残されておらずタイムアップ。
東京が見事な逆転劇で勝利。クラ選に続く今シーズン2冠目を果たした。

dsc00824dsc00834dsc00844

 

Jユースカップ 決勝
サンフレッチェ広島ユース EX2-3(2-2)FC東京U-18
@ヤマハスタジアム
(広島)28分 松本大弥、45分 山根永遠
(東京)50分 松岡瑠夢、53分 半谷陽介 、107分 荒川滉貴

 


youthkiosk(ユースキオスク)

youthkiosk(ユースキオスク)

2種にはロマンがある

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする